企業情報

スタッフ紹介

皆様の大切なご葬儀をサポートする、マキノ祭典のスタッフを紹介いたします。
マキノ祭典では、若いスタッフも多く活躍しています。ご遺族様にとって、一度きりの大切な儀式において、担当スタッフによりサービスの質が異なるという失礼がないよう、人材教育に力を入れ常にスタッフ一同皆様のお気持ちに寄り添えるよう、努めております。

【セレモニーチーフアドバイザー】 小林 幾人(こばやし きと)取締役 担当者ニュースを読む

北海道出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
家から近かったので、たまたま募集していたマキノ祭典に応募しました。面接してもらったんですが『明日から来れる?』とだけ…『あっ、はい』と答えただけで面接らしいことは何もありませんでした。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様の想い・・・
私がご喪家様のご家族であったらということを考えて、お客様の立場でご葬儀のご提案をさせて戴いています。
取得資格

終活カウンセラー

【ファミリーサポート事業部 課長】 齋藤 光司(さいとう こうじ) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
大学4年の3月に祖母のお葬式で葬儀社の存在を知り、担当された方が大切に祖母を納棺する姿を見て感動し、素晴らしい仕事と思い葬儀業界を志しました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様の故人様へ対するの想いを感じ取り、先にそれをさせていただくこと。100人いれば100通りのお葬式をご提案させていただきます。
取得資格

終活カウンセラー、1級葬祭ディレクター

【営業部 課長補佐】 尾上 亮(おのうえ りょう) 担当者ニュースを読む

埼玉県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
人を喜ばせる仕事を目指し、ホテルマンとして接客を学び、働く中で、悲しみをお支えするという接客を知り、ゼロから学ばせていただこう!と、この世界に飛び込みました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様の立場に立って行動することを常に心がけています。
取得資格 終活カウンセラー、1級葬祭ディレクター

【経理チーム 課長補佐】 小嶋 守(こじま まもる) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
前職は建築関係の仕事をしておりました。祖母の葬儀で担当者の方を見ていて私もこういう仕事がしてみたいと思いこの業界に入りました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
非日常的な儀式であるお葬式。難しい言葉や昔からの慣習等が多い業界です。そういった事を一つ一つ丁寧にお客様に伝わりやすいご説明を心掛けています。
取得資格 1級葬祭ディレクター

【営業部】 利根川 純(とねがわ じゅん) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
祖父の葬儀の際に、こういう仕事に就きたいと想った事がきっかけです。大学を中退し、アルバイトを経て葬儀業界に入りました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様と最期の命の時間を共有させて頂き、故人様に対する想いを形に変えていくお手伝いを今日もさせて頂く、お客様へのお役立ちを常に考え仕事に取り組んでおります。
取得資格 1級葬祭ディレクター

【きずな事業部】 櫻井 秀昭(さくらい ひであき) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
私は練馬区に住んでいる事もあり、祖母の葬儀でマキノ祭典を知り葬祭業に興味を持ちました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
同じ故人様は、二人としていないのでご家族かたが満足できるように故人様らしいお見送りが出来るように心がけております。
取得資格

1級葬祭ディレクター

【セレモニーチーム】 仁科 義紀(にしな よしのり) 担当者ニュースを読む

山形県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
9年間お世話になった先輩の葬儀に参列し、私自身今まで意識していなかった葬儀社という仕事に深く感心を持ったのがきっかけです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
大切な方を失ったご遺族様の立場に立ってお話をお伺いし、後悔の残らないお葬式のお手伝いをさせていただけるよう心がけております。
取得資格 1級葬祭ディレクター

【総務チーム】 北田 友美(きただ ともみ) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
葬儀を生業とする家に生まれ「お手伝い」感覚で始めた仕事ですが、仕事をしている内に「お手伝い」ではなく「自分の仕事」として働く意義を感じております。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
働き始めた頃は「総務は雑用係りで仕事の幅は広いが浅くて良い」と考えていた時期もありますが大間違い!「一つ一つのお仕事を丁寧に整えていく事を心がけております。

【営業部】 徳冨 裕志(とくとみ ひろし) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
祖母が亡くなった時に葬儀家さんが手当てをしてくれて、すごく綺麗にして頂き感動して自分もやってみたいなぁと思い始めました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様にいつも安心して頂き何か困った時のお手伝いをげきればいいなぁと思っています。またお客様がいて私達の暮しが成り立っているのでいつも感謝の気持ちで仕事を行っています。
取得資格 1級葬祭ディレクター

【セレモニーチーム】 大洞 郁美(おおぼら いくみ) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
人に接する仕事を希望しており、接客業を探していたらマキノ祭典を 見つけ入社しました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様のお役に立てるには何をしたら良いかを常に考えています。あと一緒に頑張って、助けてくれる仲間を大切に思っています。

【セレモニーチーム】 米澤 裕太(よねざわ ゆうた) 担当者ニュースを読む

青森県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
葬儀家を志したのは小さい頃から実家の周りに沢山お寺があり、葬儀事態が大変身近な事だったからかもしれません。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
一番大切にしていることは時間です。故人様とご遺族様がどれだけゆっくりと寄り添い、お別れして頂けるかを考えております。

【ファミリーサポート事業部】 川上 祐子(かわかみ ゆうこ) 担当者ニュースを読む

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
両親どちら側の祖父母も早くに他界していましたし、あまり葬儀に参列する機会も無かったので全く未知の業界でした。求人掲載は珍しく、興味を持ったのがきっかけです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
大切なお身内を見送られた方の想いを汲み取り、寄り添えるよう心掛けています。最近では「終活」が注目されるようになりより良い終活のお手伝いをする為のセミナーを担当させていただいております。
取得資格 終活カウンセラー

【ファミリーサポート事業部】 斉藤 靖弘(さいとう やすひろ) 担当者ニュースを読む

埼玉県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
やりがいのある仕事がしたかった。業界についてはまったく無知でしたがお客様と直接触れ合うことができ、大切な人との最後のお手伝いをさせて頂ける貴重な体験ができるからです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
人と人との関わりです。この仕事で出会うすべてのお客様とのご縁に感謝し、またお客様の求めていることを常に意識しご提供できるようにしています。

【セレモニーチーム】 丸山 嵩太(まるやま しゅうた) 担当者ニュースを読む

神奈川県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
「おくりびと」の映画を鑑賞した際、初めて葬儀の裏側の仕事を知りました。素直にカッコいいと感じ実際に私が人生最後のおもてなしをしてみたいと思い葬儀業界を志望しました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
仕事をするうえで大切にしていることはお客様と同じ目線でいることです。仕事に慣れないよう、精一杯必死に対応させて戴いております。

【セレモニーチーム】 好永 章二(よしなが しょうじ) 担当者ニュースを読む

愛媛県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
担当者さんがすごく親切でかっこよくそんな葬儀屋さんに憧れの気持ちがあったためです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様の気持ちに少しでも寄り添えるように、ご対応させていただくことです。

【セレモニーチーム】 渡邉 彩子(わたなべ あやこ) 担当者ニュースを読む

神奈川県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
親戚が多く、その分お葬式に参列する機会も多かったので、小さな頃から見ていた仕事への関心からこの業界に入ってみようと思ったのがきっかけです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
まだ右も左もわからない新人ですが、いかにお客様の気持ちに寄り添えるかということと、お客様に安心して頂けるよう常に凛とした佇まいを保てるよう意識しています。

【営業部】 松原 はるか(まつばら はるか)

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
人と関わる仕事がしたいと思い、新卒でもこの業界に携われることを知って興味を持ちました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
どんなに忙しくて余裕がなくても、笑顔をたやさないこと。

【きずな事業部】 福島 愛美(ふくしま まなみ)

神奈川県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
大学時代に「弔う」ということ関して考えることや学ぶことが多かったので、実践の場で学びたいと思ったのがきっかけです。またお客様と接する仕事がしたかったので、葬儀屋さんになりたいと考えるようになりました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様に親身になって接することです。突然のことで忙しない中、少しでも安らぎを感じていただけるような空気作りを心掛けています。

【業務チーム】 海老原 華澄(えびはら かすみ)

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
大好きだった母が突然亡くなり、人生で一番辛い時に葬儀の担当をしていただいた方の対応が素晴らしく、葬儀業界に興味を持ちました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様に歩み寄り安心していただくことです。ご遺族様の気持ちが分かるからこそ安心して故人様の旅立ちが出来るようお手伝いをさせていただきたいと思っています。

【セレモニーチーム】 宮本 崇之(みやもと たかゆき)

広島県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
以前から興味があり前職でマキノ祭典の人と話す機会があって転職の決断をしました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
家族の目線になって相談させていただく事です。

【営業部】 高橋 亮(たかはし りょう)

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
祖父祖母の死をキッカケに葬儀業に感心をもったのがキッカケです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
笑顔でお客様に御安心して頂けるようにこころがけています。

【営業部】 八木 龍将(やぎ りょうすけ)

埼玉県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
高齢化社会により、葬儀の需要の増加を考えたのでこの業界を志望いたしました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様の気持ちを考え、よりよいサービスを提供していきたいと思います。

【営業部】 竹部 凌(たけべ りょう)

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
人が1番辛い時ってどのような時だろうと考えた時に、大切な人が亡くなってしまったときだと感じました。
そのため、葬儀屋という形で大切な人を亡くしてしまったサポートしていきたいと考えるようになったのがきっかけです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
人と人との関わりの深い仕事だと思いますので、お客様とのコミュニケーションの中で、お客様の気持ちにどのように寄り添えるかを心に留めておくことが大切だと感じています。

【営業部】 幸村 果林(こうむら かりん)

新潟県出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
大学時代に経験した葬儀でスタッフの方の仕事や姿勢が丁寧で綺麗だったことが非常に印象に残っていた事がきっかけです。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
営業部に配属されましたので第一印象、特に元気さと笑顔を大切にしていきたいと思います。

【業務チーム】 中村 美湖(なかむら みこ)

東京都出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
自分が人生を閉じた後、どのような過程を経て送って頂くのか知りたいと思い、この業界に入りました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
関わる人全員に誠実に対応し、笑顔を絶やさないことです。

【営業部】 藤村 春颯(ふじむら はるか)

北海道出身
Q1: この業界に入るきっかけは?
大学三年生の時に亡くなった叔母のお葬式に参列したことがきっかけです。 喪主の叔父が「良い式だったなぁ」と呟いた一言が忘れられず、葬儀業界を志望しました。
Q2: 仕事で大切にしていることは?
お客様、ならびに仕事を通じて出会う全ての方とのご縁を大切にして行きたいと思います。

練馬区でのお葬式なら24時間365日 マキノ祭典が最高のお別れをサポートいたします。 お客様満足度98%

練馬区で創業49年。あらゆる場面での葬儀を経験し、研修を重ねた担当者が、
最高のホスピタリティーで皆様の大切なお別れとスタートをお手伝いいたします。
深夜でも4名以上のスタッフが常駐し、24時間365日お客様のために迅速丁寧に
対応いたします。まずはお気軽にどんなことでもご相談ください。

練馬区なら1時間以内にお伺いします!
お電話でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください 0120-39-7062 24時間365日対応 携帯・PHSからも通話無料