無料でお届け資料請求 事前相談

お葬式前

【落合斎場版】通夜葬儀のない直葬を行う方法

通夜式や告別式をしないお葬式スタイルを直葬と呼びます。そして、練馬区をはじめ、新宿区、中野区、豊島区の方々に利用されているのが落合斎場です。直葬とはいったいどのように進み、どれくらいの費用がかかるのか。落合斎場はどんな場所なのか。この記事では、落合斎場での直葬の方法について詳しく解説いたします。

落合斎場について

まずは落合斎場の概要について解説いたします。

落合斎場は新宿区の火葬場

落合斎場は、新宿区上落合にある葬儀場と火葬場が一体となった斎場です。直葬だけではなく、家族葬や大型葬など、さまざまな形のお葬式に対応できます。

新宿区の方だけでなく、近隣の練馬区、中野区、豊島区の区民にも利用されています。

基本的な情報は以下の通りです。

  • 住所 新宿区上落合3丁目34−12
  • 電話 03-3361-4042
  • 駐車場 50台
  • アクセス 東京メトロ東西線「落合」駅徒歩5分
  • 火葬炉数 10基

東京博善グループによる民営斎場

落合斎場は、23区内に6つの斎場を持つ東京博善グループが経営する民営斎場です。落合斎場以外に、堀之内、桐ケ谷、幡ヶ谷、四ツ木、町屋斎場があり、23区内に住む多くの人の直葬を行っています。

直葬とは、火葬だけのお葬式スタイル

直葬とは、通夜式や告別式などを行わないお葬式のスタイルです。この章では、そんな直葬について詳しく解説します。

直葬の特徴と内容

直葬では、通夜式や告別式などのセレモニーを行わず、家族は火葬だけに立ち会います。そのため、費用を安く抑えられます。

また、お別れから収骨まで、直葬にかかる時間は落合斎場の場合だと1時間程度ですから、時間をとられることもありません。

火葬の前には、棺の蓋を開け、最後のお別れをします。そして棺が火葬炉の中に納まるのを見届けてから焼香をします。火葬中は落合斎場内で待機し、火葬が終わると遺骨を拾って骨壺の中に移し、直葬のすべての行程が完了となります。

マキノ祭典の落合斎場直葬プラン

落合斎場での直葬をお考えの方は、マキノ祭典の「火葬式プラン」がおススメです。

直葬に必要な物品(寝台車、お棺、ドライアイスなど)が含まれて130,000円(税別)。これらに火葬場への費用などを含めると20万円程度から直葬が可能です。

さらに、事前相談や資料請求をされた方には5,000円の割引特典もあります。

落合斎場で直葬をお考えの方は、まずは実績豊富のマキノ祭典にご相談下さいませ。