初めて喪主になる方へ

お葬式は多くに人にとって経験が少ないものにも関わらず、短時間で準備しなければなりません。
また、突然の不幸に心は動揺し、気は動転。大切な人であるほど悲しみで思考能力は働かなくなり、何が何だか分からない間に進行していき、後でこれでよかったのかと後悔することになります。

そんな「もしも」の時に後悔しないためにも、普段から葬式に対しての知識や心構えを持つことは大切です。
ほとんどの人は何もわからないのが当たり前です。分からないからこそ、大切な人の為に、事前のご相談をされることをお勧めいたします。

お葬式の流れ(全体の流れとお打ち合せについて)

【お打ち合せ】
  • 通夜、葬儀の「一般葬」、葬儀のみの「一日葬」、ご火葬だけの「荼毘葬」など、どの形式で執り行うかをお打合せいたします。
  • 「仏式葬儀」「神式葬儀」「キリスト教葬儀」「無宗教葬」「お別れ会」など、どの宗教形態で執り行うかをお打合せいたします。
  • 広く訃報を流す以外にも、ご親戚を招いての「家族葬」、遺族のみで行う「密葬」など、どれくらいの人数に訃報をお伝えするかお打合せいたします。

お葬式のスタイルとプラン

お葬式後のサポートについて 【相続・名義変更手続き】

マキノ祭典をご利用のお客様に、葬儀後の相続などの手続きについても弊社ではサポートを行っております。
相続手続きには、10か月という期限があります(相続税課税時)。また、不動産・預貯金の名義変更など、どの作業をプロに任せればいいのか?かかる費用や税金について、必要な書類や手続きについてわからないことが多くあるかと思います。
マキノ祭典では、豊富な実績と経験から、お客様をしっかり相続までサポートいたします。
ご訪問に伺う場合でも、ご相談は無料となります。まずはお気軽にご相談ください。

▼ お知りになりたい内容をクリックしてください